健康的な肌を守る為

美肌を守るなら、自分の環境を清潔に保つことも大事です。特に枕や布団、毛布など肌に触れるものが汚いと肌トラブルを招きやすくなります。ニキビの治りが遅いときにはまず、自分の周りを見渡してみましょう。

人気を集める皮膚科はココが違う!おすすめPOINT

no.1

土曜診療もアリ

平日のみならず、週末も診療している皮膚科は重宝されています。しかし地域によっては土日に混み合うこともあるので、事前の予約が必須ですよ。最近の皮膚科ではネット予約が可能なところも増えてきています。

no.2

子どもの診療もアリ

子どもに特化した小児皮膚科では、アレルギーによるじんましん治療なども行なっています。幼い内はどんなアレルギーをもっているかがわからないので、早めにアレルギー検査を受けておくと突然の発症を予防できますよ。

no.3

アンチエイジングメニューもアリ

加齢に伴って老化を実感している女性に大人気です。治療でなく美容目的となる施術は自由診療になりますが、セルフケアでは得られない高い効果があるので、人気を博するメニューになっています。

肌の変化は皮膚科が受け止めます「加齢と反比例する肌作り」

白衣の人

シミやくすみ

代表的な老化現象、シミやくすみは顔色をワントーン暗く見せてしまいます。紫外線や睡眠不足、疲労などが原因で生じるシミには皮膚科自慢のレーザー治療が適していますよ。肌内部で生成されたメラノサイトに直接働きかけ、数ヶ月じっくり時間をかけることで、肌が徐々に再生していきます。
ここで気をつけたいのが、レーザー治療期間中の紫外線対策を徹底すること。デリケートなお肌になっている為に紫外線の影響を受けやすく、対策を怠ると余計にシミができやすくなります。

ニキビ

栄養や睡眠不足が大きく影響するニキビは、皮膚科の処方薬で症状が良くなるケースが多いです。処方される薬の中にはビタミン剤も含まれ、不足した栄養を補うに十分なものです。症状が重度の場合、京都や墨田区の皮膚科では毛穴に詰まった皮脂や角質を取り除く施術も行なっているので、高い改善効果を期待できますよ。

あらゆる肌トラブル

美肌を保つ為には保湿が欠かせません。しかし、それを怠ってしまうと徐々に肌内部の水分が奪われ、乾燥肌に陥ってしまう可能性があります。新陳代謝が低下した肌は古い角質が溜まりやすくなるので、吹き出物ができやすくなりますよ。セルフケアで角質除去するのは難しいので、ケミカルピーリングがおすすめです。

先に相談

何より相談を先に行ないましょう。皮膚科で解決できるお肌の悩みはたくさんあります。同じ症状に対しても、保険診療と自由診療の中から選べるケースもあるので、予算のことを話しながら治療方針を固められますよ。

肌の悩みを解決したい!皮膚科の気になることにお応えします!

週末でも診療していますか?

これは病院によりますが、週末土曜日でも診療している皮膚科は多いです。しかし、午前中のみと時間が短い場合があるので、来院前にはしっかり確認していきましょう。

子ども用の治療も受けられますか?

大人に限らず、小児皮膚科も併設しているところがあります。幼い内からアトピー性皮膚炎に悩むお子さんもいるので、刺激の弱い薬を処方してもらえますよ。

電話予約以外に方法はありますか?

診療時間内に電話予約ができずとも、24時間活用OKのネット予約をおすすめします。スマホからでも行なえるので、ワーキングウーマンや子育て主婦の方など、お忙しい方におすすめの予約法です。

[PR]
巻き爪は東京の専門医院で改善
足の痛みを即解消♪

[PR]
目黒で人気な皮膚科医院
肌の悩みを解消しよう

[PR]
京都で皮膚科を利用しよう
肌の悩みを撃退☆

調布でニキビを治そう

広告募集中